【NEW限定品】 マリアカラスUHQCDセット-歌劇


収録内容

【ヴェルディ】椿姫

「ノルマ」、「ルチア」、そして「トスカ」とともに世界中のオペラ・ファンを熱狂させたカラスの「椿姫」。ヴィオレッタの悲劇を、カラスほど真実味をもって崇高なまでに表現した例はありません。しかも、このライヴ録音は、そのカラスの名唱に加えて、ディ・ステファノのアルフレード、バスティアニーニのジェルモンという今やまったく望めない理想的なキャスト、ジュリーニの緊迫感に満ちた指揮、そして巨匠ヴィスコンティの演出によるスカラ座での歴史的な名演の記録なのです。


マリア・カラス (ソプラノ)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ (テノール)
エットーレ・バスティアニーニ (バリトン)
ルイーザ・マンデッリ (ソプラノ)
アルトゥーロ・ラ・ポルタ (バス)
シルヴァーナ・ザノッリ (ソプラノ)
アントニオ・ツェルビーニ (バス)
ジュゼッペ・ザンピエリ (テノール)
シルヴィオ・マイオニカ (バス)
フランコ・リッチアルディ (テノール)
ミラノ・スカラ座管弦楽団、合唱団
指揮:カルロ・マリア・ジュリーニ
録音:1955年5月28日 ミラノ・スカラ座(ライヴ)



【ベルリーニ】ノルマ

マリア・カラス極めつけの当たり役としてあまりにも有名な〈ノルマ〉。このベルリーニの最高傑作もカラスによってよみがえったオペラのひとつです。カラスは全曲をモノとステレオで2回EMIに録音していますが、この1955年12月7日にミラノ・スカラ座で行われた公演のライヴ録音もまたかけがえのない記録として忘れられません。それは、EMIのスタジオ録音ではついに実現しなかったデル・モナコ、シミオナートという2大歌手が共演していることです。ともに絶頂期の3大歌手の競演はまさに「世紀の名演」というほかはありません。


マリア・カラス (ソプラノ)
マリオ・デル・モナコ (テノール)
ニコラ・ザッカリア (バス)
ジュリエッタ・シミオナート (メゾ・ソプラノ)
ガブリエラ・カルトゥラン (メゾ・ソプラノ)
ジュゼッペ・ザンピエリ (テノール)
ミラノ・スカラ座管弦楽団、合唱団
指揮:アントニーノ・ヴォットー
録音: 1955年12月7日 ミラノ・スカラ座(ライヴ)



【ドニゼッティ】ランメルモールのルチア

ファンの間では “ベルリン・ルチア”の愛称で名高い、カラスとカラヤン、2人の有名な共演記録です。カラヤンがスカラ座で初めて指揮と演出を受け持ったイタリア・オペラ「ルチア」は、センセーショナルな成功をおさめたことで有名ですが、これはその同じキャストによるベルリン音楽祭への引っ越し公演の録音です。絶頂期にあったカラスの超人的な名演は、2種のスタジオ録音とは異なる感動を呼び起こさずにはおりません。録音も奇蹟的に良好です。


マリア・カラス (ソプラノ)
ローランド・パネライ (バリトン)
ジュゼッペ・ディ・ステファノ (テノール)
ジュゼッペ・ザンピエリ (テノール)
ニコラ・ザッカリア (バス)
ルイザ・ヴィッラ (メゾ・ソプラノ)
マリオ・カルリン (テノール)
ミラノ・スカラ座合唱団
RIAS交響楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
録音:1955年9月29日 ベルリン市立歌劇場(ライヴ)


※一部の商品で、旧税率で計算された税込価格のみがパッケージ等に記載されており、実際の販売価格と異なる場合がございます。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

【NEW限定品】 マリアカラスUHQCDセット-歌劇

ランキングを
もっと見る

【NEW限定品】 マリアカラスUHQCDセット-歌劇

【NEW限定品】 マリアカラスUHQCDセット-歌劇

  • 旅いさら

  • お知らせ

  • 旅いさら

  • 留学

  • 留学

  • アンケート

  • 編集部

  • 留学

  • 航空券

  • 留学

  • 留学

もっと
見る

あなたにおすすめの記事